お知らせ

NEWS

記事一覧

TOPICS
  • 2018.8.2 コラム

    膝関節痛を緩和・予防するエクササイズ

    膝関節は股・足に囲まれている関節です。 膝関節が痛くなる方の多くは股関節が硬くなり、 膝関節に影響している方が多いです。 そんな方に是非試して頂きたいエクササイズです。   ※痛みが出ない範囲で行ってみてください。
  • 8月休診日のお知らせ

    8月は日曜日・月曜日が休診日になります。
  • 2018.7.14 コラム

    膝・股関節の痛みを緩和するエクササイズ

    膝・股関節エクササイズ

    ※おしりは上げず、膝を開くだけで効果は出ます。 おしりの筋肉がしっかり働いていることを確認しながら 5回×2セットから行ってみてください。
  • 2018.7.4 ブログ

    健康ブログ

    コラム・ブログを見ていただきありがとうございます。 代表の岡田直樹です。 当サイトでもブログはございますが、 週2~3回程度更新している健康ブログもございます。 動画や健康情報はこちらをご覧ください↓ https://ameblo.jp/goopconditioning/
  • 2018.6.29 コラム

    股関節の前側が痛い時に行うエクササイズ編

    股関節の前側に違和感・痛みがある時の

    エクササイズ

    ※痛みが出ない範囲で10回程度行ってみて下さい。
  • 2018.6.28 コラム

    変形性股関節症

    変形性股関節症とは


    骨盤と大腿骨で形成される股関節に異常をきたす病気です。 長い年月が経ち関節への負担が増し、関節自体の変形や、 先天性股関節脱臼や発達性形成不全、骨盤側の受け皿である臼蓋不全などを 持病として持っている方は二次的に起きます。

    変形性股関節症の分布


    変形性股関節症は、男女を比較すると女性が多くなっています。 上記の先天性の病気がある方は、若年層で出現しています。

    変形性股関節症の症状


    骨盤や大腿骨自体が変形し、股関節自体が曲げにくくなります。 また股関節を曲げる時に、付け根などに痛みが出現します。 お尻や太ももの筋力が落ちて、痩せていくことがあります。 日常生活では、靴下の脱ぎ履きや爪切りがしにくくなり 階段の上り下り、和式トイレの使用、長距離の歩行が困難になります。 そのままにしておくと、関節としての機能が失われるため 手術をして、人工関節などを挿入する場合があります。

    変形性股関節症への対応


    股関節をうまく使えていない状態が多く 適切な股関節の運動を行うことで、痛みや変形の予防になります。 また現在痛みや変形がある方も、ご相談ください。 インソールなども痛みの改善や関節への負担軽減などに 有効的な手段であり、是非ご利用ください。  
  • 2018.6.22 コラム

    変形性膝関節症

    変形性膝関節症とは


    関節のクッション材となる半月板や 大腿骨(太もも側)と脛骨(すね側)の関節軟骨同士が擦り減り 膝周囲に痛みや骨自体の変形などを起こします。 元々O脚やX脚がある方は、関節の変形で よりO脚やX脚が増長されます。  

    変形性膝関節症の分布


    男女比は、1:4と統計上は女性が多くなっています。 高齢になる程、罹患率は高くなっていきます。 また肥満など体重が増えて、膝への負担が大きくなると出現します。  

    変形性膝関節症の症状


    膝関節周囲に痛みが出現し関節内に水が溜まり、 床や低い場所への立ち座りが出来なくなります。 また痛みが続き動かさなくなると、膝の周りの筋肉が痩せていき 椅子からの立ち上がりが支えるものがないと出来なくなり 歩いている途中に膝折れが出現します。 膝関節は、股関節と足関節に挟まれた関節なので どちらかの関節への負担が大きくなり 二次的な障害をきたします。 関節の変形が強い場合や強い痛みが続く場合は 変形性股関節症と同様に、人工関節を挿入する場合があります。  

    変形性膝関節症への対応


    適切な膝関節周囲の運動や 正しい身体の使い方を再学習することで 痛みの改善や変形の予防に繋がります。 変形性股関節症と同様に、インソールも有効な手段となります。  
  • 2017.4.20 お知らせ

    休診日のお知らせ

    7月は1・8・15・22の日曜日も営業しております。 他毎週月曜日・29は休診しています。